ウルトラ怪獣散歩 地上波特別編~箱根~ 感想 ベタとシュールが融合した番組

ウルトラ怪獣散歩 地上波特別編~箱根~ 感想
スポンサーリンク




Pocket

 

 

フジテレビ地上波(関東ローカル)で、「ウルトラ怪獣散歩 地上波特別編~箱根~」が放送されました。

ウルトラ怪獣散歩を初めてみました。

はじめは、「なんか狙い過ぎな番組だなぁ」と冷めた目で見ていましたが、番組が終わる頃にはすっかりその魅力にはまってしまいましたね。

最高の番組でした。

ウルトラ怪獣散歩 地上波特別編~箱根~ 感想



番組概要

2014年秋、フジテレビONEで放送されるや話題沸騰!
ロケ時には一般人から投稿された写真が米大手インターネットニュースのハフィントンポストに取り上げられるなど話題となった!

当番組は…ウルトラ怪獣がニッポン全国街ぶらロケをする新感覚お散歩バラエティ!

あのバルタン星人が商店街をぶらり旅!?
あのゼットンが温泉地巡り!?
ブースカがあなたの家の晩御飯をレポート!?
ダダが全国の絶品ラーメン店巡り!?

強くて大人気のあの怪獣から凶悪な宇宙人まで続々登場!怪獣とニッポンを巡りながらお散歩するロケは全国100万人のウルトラファンや、お散歩番組ファンの心を打つこと間違いなしです!

 

☆『ウルトラ怪獣散歩』CS放送フジテレビONEでレギュラー放送中!
本番組は、MCメフィラス星人とゲストのウルトラ怪獣たちが日本全国の名所を侵略ではなく、平和的に観光・紹介するお散歩番組です。
コントトリオ「東京03」がウルトラ怪獣たちの声を担当。2014年8月に放送した特番の好評を受け、翌2015年5月から毎月1話新作公開のレギュラー放送がスタート。2018年5月からは4thシーズンに突入!誰もが予想しなかった長寿番組となりました!

また、キネマ旬報社が主催する「ビデオ屋さん大賞2017」では、バラエティ部門で金賞を受賞。全国のビデオ屋さんの“いちばんオススメしたいバラエティ”として選ばれました!

ウルトラ怪獣がニッポン全国街ぶらロケをする新感覚お散歩バラエティ!

と言われても、「??」だと思いますが、実際にみてみると、そうとしか言いようのない番組でした。

怪獣が1匹、観光名所などをぶらぶら散歩しています。

3人(匹)の安定した掛け合い



まず、怪獣たちの声を東京03が担当しているだけあって、怪獣たちの掛け合いは安定した漫才のようになっており、

飽きることがありません。

いくつかお決まりがあって、お店に行って撮影させてもらおうとすると、やたらと怪獣だという事を理由に断られるんですね。

しかも、それに対応する定員さんが皆さん、ノリノリで演技しているので、素人と怪獣というなんともいえないコントラストが笑えます。

そして、土台にあるのは「怪獣×町散歩」という設定の妙です

このシュールな設定のもと、実力派芸人がベタな町レポを、行うので、いわば「怪獣による、シチュエーションコント」をおこなっている状態です。

ベタとシュールの融合



この番組の一番面白いところか、怪獣と素人の掛け合いです。

例えば、大涌谷駅食堂でカレーと食べるロケでは、定員さんが途中で段取りを忘れて、進行がグダグダになるのですが、怪獣たちはアドリブでどんどん定員さんをいじっていくのです

このなんとも言えない味わいがこの番組の魅力です。

カフェBakery&Tableでは、1匹の怪獣が定員に恋をして告白する、というベタなコントが展開されるのですが、これも怪獣番組ならではのオチが用意されています。

怪獣たちの掛け合い×素人

これまでにみた事のない、楽しい街歩き番組です

ぼくは疲れている時にこの番組をみて、すっかり癒されました。

スポンサーリンク