【スシローで外食】小さな子供にうどんを食べさせるなら離乳食はさみがおススメな理由

Sponsored Links




Pocket

皆さんは、子供づれで外食するなら、どこにいきますか?

あなた、ちょっと子供とご飯食べてきてよ
ケイ
了解。だったらいつもの所にいくか

てなわけで、ぼくは息子(2歳)とささっと外食に行くときは大概スシローにいきます。

小さな子供連れならスシローがおすすめ

ぼくが一人で息子(1歳)を連れて外食する時は、最近では迷わずスシローに行きます。

なんなら1~2週間に1度は行ってますかね。。

では、子連れでいくのに、スシローの何がそんなにおすすめなのかご紹介していきましょう。

1.子供向けメニュー(うどん類)が充実している。

これがぼくがスシローにいく1番の理由ですが、子供に安心して食べさせられるメニューが充実しているからです。

ちなみに、ぼくがいつも頼むメニューがこちら。

スシローかき揚げうどん

 

かき揚げうどんです。

これを取り皿にとって、あげるんですね。

子供はうどんが大好きですから。うちの息子もこのうどんが大好きです。

昔は、かき揚げは子供にはあげずに自分で食べるのですが、いまでは息子はむしろこのかき揚げをメインで食べるようになりました。

ケイ
うーん、成長って恐ろしい、、
息子
かき揚げもっとくれ

スシローにいったら、ぜひ子供にはこのかき揚げうどんを食べさせてあげて下さい。

ちなみに!このうどんをあげるときには、うどんを子供の食べやすいようにカットしてあげないといけませんね

とはいえ、うどんを自分のお箸で切るのは難しいしめんどくさい

そんなときには、離乳食はさみを使いましょう!

離乳食はさみを使えば

こんなうどんが

 

簡単に一口サイズにカットできます!

ちなみに、ぼくが愛用している離乳食はさみはこちら。

リッチェル Richell カットラリー類 おでかけランチくん 離乳食はさみ 6.7×1.1×11.7cm イエロー 薬液消毒可 ケース付

お出かけ先での「おいしい」をもっと便利にサポート!食べやすい一口サイズに素早くカット。手際よく子供の分をカットして食事の取り分けをスムーズにしたい・・・そんなママ達の声から生まれました。 肉類や野菜、麺類とお箸では切りにくい食材もサクサク簡単にカットできます。お出かけに便利なケース付き。

  • 持ち手は握りやすい形状で、刃先はプラスチック製で食器を傷つけにくいです。お出かけに便利なケース付き。
  • 【材質】本体:ABS樹脂、ケース:ポリプロピレン
  • 【機能】耐熱温度:本体・留め具:80℃、ケース:120℃,食洗機:ケースのみ可,本体・留め具・ケース:薬液消毒可
  • [本体サイズ] サイズ/離乳食はさみ:6.7×1.1×11.7H(cm)、ケース:12.5×7.5×2.1H(cm)
  • 本体、ケース付き

離乳食はさみは、色々な種類がありますが、ぼくはこのおでかけランチくんを愛用していますね。

軽くて便利だし、とても使いここちがいいです。

ただし、硬い物を無理して切ろうとすると、真ん中の留め具が外れてしまいますので、注意してくださいね。

(外れても、比較的簡単に元通りくっつきます)

 

2.予約が取れる

これは結構重要なポイントですね。スシローは人気店なので、お昼時や週末の夕方の食事時はたいてい長打の列ができています。

いくら行きたいお店でも、小さいな子供を連れて長時間ならぶのは難しいですよね。

スシローでは、アプリをつかって予約をすることができます。

これでお店に着いたら並ばずに入れます。

スシローにいくなら、迷わずにアプリをダウンロードしましょうね。

3.子供にあげれられるメニューが増えていく

子供が少しづつ成長していくにしたがい、うどん以外にもあげられるメニューが増えていきます。

うちは最近だと、いなり寿司も食べられるようになりました。これはだしが効いていて、結構おいしいんですよ。

徐々に食べれるものが増えていくのも楽しいですよね。

 

皆さんも、ぜひお子さんを連れてスシローにつれいってあげてくださいね!

Sponsored Links